素敵な贈り物

  • Day:2009.08.17 17:27
  • Cat:日常
昨日、大河ママさんからユリの花束が送られてきました

突然の素敵な贈り物に超感激!!

さっそくリビングに飾りました

20090817jitaku1.jpg

昨日届いた時はまだツボミだったのが、もうこんなに咲き始めました

我が家の花瓶には入りきらないくらいのたっくさんのお花

あと半分は仏壇に飾らせていただきました



せっかくなのでモナと一緒に写真を撮ろうと下へ置いたら、

甘い良い香りに鼻を近づけクンクン

20090817jitaku3.jpg



あらら、、 お鼻に花粉が付いちゃった

20090817jitaku4.jpg



キレイに拭き取って、ハイ、ポーズ♪

20090817jitaku5.jpg

20090817jitaku6.jpg



真っ白なカサブランカは明日あたりから咲き始めるかな

全部咲いたらものすごく綺麗だろうなぁ~

大河ママさ~ん、素敵な贈り物をどうもありがとぉ~~~

リビングがパッと明るくゴージャスになったよ!

20090817jitaku2.jpg



実は↑の写真をぼかしたのにはワケがあるんですねぇ

なんとか良い笑顔をしてもらいたくて、オヤツで釣っていたら、ごらんのとおり・・・

20090817jitaku7.jpg

見事なまでの 「一本ヨダレ」 が・・・ツゥゥゥーーーッと・・・(笑)

写真を撮っている時って夢中で、なかなか気が付かないものなんですねー

関連記事
スポンサーサイト

Comment

わ~~い!!モナちゃんとユリの花だ!!
モナママありがとう~~(^^♪

リクエストに応えてくれるモナママはいい人だなぁ~~。

ほら、それにモナちゃんがすっごく映えて、涼しげで大人って感じがする。
思ってた通りで大河ママは感激でありんす♪♪

お鼻をクンクン近づけて香りに酔って・・・
で、食い気に負けて・・・

よだれ「ダラーーーー」がまた可愛い(*^。^*)

モナちゃんは大河ママの天使だわ!!!

ユリは次々に咲いていくので、
駄目になった下の花から「ポキっ」てとってね。

モナちゃんとママさんから喜んでもらえてうれしいな!!

また送りたくなっちゃうじゃないの!!
  • 2009/08/17 21:38
  • 大河ママ
  • URL
大河ママさ~ん♪
だって、こんなに綺麗なんだもん
もう絶対写真撮らなくっちゃ、って(^^)

すごく新鮮でしっかりしたユリのお花だよね
水揚げもグングン、朝取り替えたお水が夕方には残り少なくなってるの

なるほど、下の花から「ポキッ」とね φ(..)メモメモ

明日は真っ白なカサブランカが咲くと思うよ
ツボミが膨らんでたもん
ますますゴージャスになるな~ 楽しみ!

リビングに入るとフワ~って甘い良い香りがしてさ~
その涼しげな香りが、ものすごく幸せな気分にしてくれるの

本当にありがとうね 嬉しかった~ヽ(^o^)丿
ユリの花束を贈ってくれる大河ママさんこそアタシの天使だよ

我が家の天使は相変わらず食い気100パーセントですが(笑)
  • 2009/08/17 22:24
  • レモナママ
  • URL
糸引いてるモナちゃんへ
「モナちゃん」

大河ママと今度お散歩に行こう!!
もちろん、誰にも邪魔されず二人っきりで・・・。

お手手つないで、芝生でごろごろ、
追いかけっこして、
疲れたら、二人でねんね、
お腹もすくから、
トートバッグから、パン取り出して、
二人で順番こにお口のポイッって・・・

なんか、秋が楽しみだなあ~~、

モナちゃんが一人でお留守番中は
誘拐魔にご注意あれ!!

一人で勝手に想像して、
ニヤニヤ、ワクワクしている大河ママです(笑)

そうそう、
ユリの花粉は花弁が開いたらとってあげると、
花のもちがいいよ!!

  • 2009/08/17 22:43
  • 大河ママ
  • URL
わははは!
SUBJECTが「糸引いてるモナちゃんへ」って(爆笑!)
いいね、いいね!
大河ママの「愛」を感じるなー 

秋の誘拐大作戦、おおいに結構!
間違っても全身から糸引かないよう、常に綺麗な体で待ってるよん♪とモナが申しております
この際だから、頭ん中発酵しすぎて糸引いてるアタシも誘拐して、してぇ~~~(笑)


へぇ~、花弁をとるといいのか~
さすが花を愛する大河ママさん!
詳しくて色々なことをよく知っているんだねぇ(尊敬)
さっそくやってみるね(^^)
  • 2009/08/17 23:14
  • レモナママ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。